雑記・コラム

レゴブロック(LEGO)は立体感覚を学ぶのに最高だと感じた話

レゴブロック(LEGO)は大人にも子どもにも大人気のブロック。

我が家の子どもたちもレゴの大ファンで、部屋はレゴで溢れちゃってます。

レゴはそのブランドでお値段お高めですが、レゴブロックで遊ぶことは勉強にもなっていたみたいなので、その理由をお話します。



我が家のレゴブロック

レゴブロック(LEGO)はデンマーク生まれの玩具です。

トイザらスでもかなり広い範囲でレゴブロックのコーナーが設けられています。

子どもの定番のおもちゃ…

だけでなく、むしろ大人がハマるケースが多いですよね。

いろいろなキャラクターとコラボしてたり、

レゴランドなるものがあったり。

もんぴ
もんぴ
おもちゃの域を超えてカルチャーですね

それでは我が家の一部をご紹介。

作品のほとんどは作った後に数か月したらぶっ壊します(笑)

そうじゃないと部屋埋まってしまうので…

一度正規の方法で作った後は、好きな物を想像しながら作って遊んでいますね。

2枚目の画像はもう自由にやっちゃってます…

最近入手したレゴはクッパ城(マリオ)です。


レゴ(LEGO) スーパーマリオ けっせんクッパ城! チャレンジ 71369

大作です。集中力が試されますね。

立体感覚が身につくレゴ効果を実感

レゴブロックの効果を感じたエピソードをご紹介します。

いくつかの積み木を積み立てた図を見て「積み木は全部で何個でしょう?」って問題、よくありますよね?

小学校に入る前、問題をみた子どもが、

「これは10個かな。前にあるブロックを抜くと、実は後ろにブロックが2個隠れているんだよ~」

って感じで説明してきたんですね。

平凡な我が子が、理路整然と私に立方体の数だけでなく、なぜそうなるか理由を説明をしてきたとき

「これってレゴブロックの効果じゃないか…」

ってピンと感じました。

で、同時に

「いつもレゴで作ってるからわかるんだよ~」

なんて子ども自身が語ったんです。

確定です!これはレゴブロックの効果(笑)

おしまいに…

前のブロックを抜けば後ろに別のブロックが壊れている…これを端的に説明できたことにビックリしたというお話でした。

立体の勉強にはブロックってやっぱり最高です。

更に楽しみながら学べるレゴブロックはおすすめ!

ただしレゴブロックはパーツは小さいので、危なくないかどうか注意が必要です。

※大き目のパーツのデュプロもありますよ。


トイザらス限定 レゴ デュプロ 10934 デュプロのいろいろアイデアボックス <どうぶつ>【送料無料】

大人も子ども楽しめるレゴブロック!今後も面白いレゴブロックの発売に期待ですね。

RELATED POST
雑記・コラム

日本は大丈夫か…小手先の解決策ではもうダメだと知ったからこそ思う「教育」の重要性

2022-05-21
だらだらしてたいけど、やらざるを得ない主婦のブログ
日本が落ちていく流れをニュースでなんとなく感じますよね。 いやだとしても、わたしは自分の生活を一生懸命するだけなんですが(笑)  …
no image 雑記・コラム

【気・剣・体?】剣道のルール難しい…竹刀が当たっても一本にならないのはなぜか

2021-06-22
だらだらしてたいけど、やらざるを得ない主婦のブログ
こんにちは。 ルールを知ると面白いスポーツ、剣道! 剣道って、竹刀(しない)が面や胴に当たっているのに、審判の旗が上が …