つみたてNISA

【つみたてNISA】9か月経ったので経過報告してみます

おっかなビックリしながら『つみたてNISA』をはじめて9カ月経ちました。

現時点でマイナスです。これは当然ですね(笑)

でもいざやってみたら、投資に対する不信感はなくなってきたので、ここらで積立金額を少し増やしてみることにしました。

とりあえず経過報告しますね~!

つみたてNISAはじめて9か月…どんな感じ?

つみたてNISAは毎月、最高3万3千円ずつ積み立てられます。

でも我が家は既に、小規模共済・持病持ちの夫の積立終身保険にお金を積み立てているので、月3万円は厳しい…

投資なんて怖いですし(笑)

ということで、積立金額は3千円/月です!!

これで9月続けてきた結果はこちら。

20年間の長期戦ですから、開始数年間はマイナスだろうなと思っています。

それに少額なのでマイナスになってもそんなに気にならないです(笑)

3千円ずつ積み立てることの意味って?

「3千円積み立てて何になる!?」

って思うかもしれませんが、私にとっては意味がありました。

『投資をしている』ということ自体に大きな意味があるのです。

少額でも、投資を続けているだけで、

  • 投資は怖くない
  • 投資は楽しい

ってことが少し実感できたからです。

さらに投資への不信感がなくなってきたので、この9か月の経験を踏まえ、

月の積立額を2千円増やし、今後の積立金額を5千円/月に変更しました!

もちろん投資ですから元本割れのリスクがあり、この記事も資産が増えることを保証するものではありません。

ですから、たった2千円/月の増額ですが、念のため本を読んで納得してから積立金額を変更しました。

調べるために偶然手に取った本が分かりやすいので紹介します。

タイトル通りつみたてNISAで購入して良いファンドを9本紹介してくれています。

私が買っていたファンドは9本の中に含まれていたのでとりあえずホッとしました(笑)

この1冊だけでも十分ですが、つみたてNISAを含む投資信託全般に興味があってこれから始めたい人は

とセットで読むと更に分かりやすいですよ!

私がつみたてNISAを3千円でスタートしたきっかけになった本でもあります。

ちなみに、つみたてNISAはこれから2冊の本のアドバイス通りに進めるのが私の信念です(笑)

まとめ

つみたてNISAの経過報告でした。

少額すぎて笑っちゃいますが、それでもこれからの長期戦を楽しみたいと思います。